所属弁護士等

Staff

弁護士 石井義人

正確な事実の把握に基づく
的確な法的アドバイスの提供を目指します。

 近年、社会情勢、経済情勢は大きく変化し、企業法務や弁護士を取り巻く環境も大きく変化しています。しかし、このような変化は、次のような弁護士としての姿勢や使命に影鑾を及|ぼすものではないと考えています。

  1. 事実関イ系や背景事情を正確に把握すること。
  2. 把握した事実関係や背景事情を前提に、関係法令、裁判例等から、依頼者の的地位(権利及び義務)を明らかにすること。
  3. 明らかになった依頼者の法的地位(権利及び義務)と、依頼者の認識や要望が相違するときは、その原因となる事実や要素を明らかにすること。
  4. 明らかとなった相違の原因となる事実や要素について、これを除去・変更・減殺、転換し、又は代餔する方法の有無、及びその具体的内容を検討すること。
  5. ⑤ これらを前提として、選択しうる法的手段及びその具体的内容を明らかにし、依頼者に対し、合理的な選択枝を提供すること。

 このような姿勢や使命を、業務遂行における全ての基礎としながら、社会や時代に順応した法的サービスを提供してゆきたいと考えています。

弁護士 / 中小企業診断士 岡田健一

最適のリーガルサービ スを提供できるよう、
迅速かつ丁寧な事件処理を目指します。

 みなさんは、普段の生活の中で「法律」など意識することはないかもしれません。
 しかし、私たちの生活や企業活動の中には様々な法的問題が存在し、トラブルに発展することも少なくありません。これらの法律トラブルと予防し、または解決に導くのが私たち弁護士の役割です。
 一般的に、「法律」や「弁護士」は敷居が高いと言われがちですが、依頼者のみなさんの不安を解消し、より適切な解決に結びつけられるよう、身近で親しみのある弁護士を目指して取り組んでいきたいと考えています。
 どのようなことでもお気軽にご相談ください。

弁護士 牟田口卓也

皆様の心の支えとなれるよう日々精進しております

 情報化社会となった現在、インターネットを使用すれば様々の法律知識を得られることができるようになりました。
 そのような中でも、弁護士という職種が必要とされるのは、普段関わりのない法律問題に巻き込まれることによる大きなストレスや労力を、弁護士に任せることで軽減させることができるからだと考えております。
 依頼者の心に寄り添い、より良い解決に導くことが私たちの存在意義ですので、お困りのことがありましたら、私たちを頼っていただければ幸いです。

弁護士 井上雄太

inoue

皆様の利益を第一に考え、適切な
リーガルサービスを提供できるように努めます。

 私が弁護士を目指したきっかけは、学生の頃に弁護士の法律相談に同席したときに、暗い顔で来た相談者が帰るときには明るい顔になっていた様子を見て、これが弁護士のやりがいだと感じたことです。
 法律問題に直面した方の悩みは十人十色ですから、その方にマッチしたリーガルサービスを提供しなければならないと考えています。
 皆様に明るい顔になっていただけるように、日々研鑽を重ね、一つ一つの事案に真摯に取り組んで参ります。

弁護士 岩村明生

iwamura

依頼者の不安を解消できるよう
最善の弁護活動を目指します

 私たちの日常生活の中にも、法律による様々なルールがあり、私たちの権利が守られています。
 しかし、権利を実現するためには、権利を主張しなければならない場合もあります。弁護士の仕事は、そのような場合に、皆様の権利を主張し実現するお手伝いをするものです。
 今、皆様の生活の中で、不安や、困っていることはないでしょうか。それらの問題は、権利を主張し、実現することで解決できるかもしれません。
 おひとりで問題を抱え込まずに、お気軽にご相談ください。

事務局

岡本信子 木村香織 下津史枝 本川和彌

弁護士とともに
よりよいリーガルサービスを提供します

 当事務所には、弁護士のほかに4名の事務局員が在籍しています。
 当事務所の業務においては、依頼者の皆様との打合せや、事件処理はもっぱら弁護士が行っておりますが、弁護士が作成した書面等の裁判所等への提出や、戸籍や登記簿謄本等の資料収集など、事務局員も皆様へのよりよいリーガルサービスの提供のため全力で取り組んでいます。